コンサルティング、研修、ファシリテーション、プロジェクト推進サポート

コンサルティング、研修、ファシリテーション、プロジェクト推進サポート”

「組織文化の浸透と持続」のために必要な仕組みづくりと人づくりのコンサルティング、研修、ファシリテーション、プロジェクト推進サポート等をご提供させていただいています。

「どうしたら、主体的に生き生き働く社員をもっと増やせるのだろう?」

「どうしたら、そのような人財を生み出し続ける風土をつくることができるのだろう?」

「どうしたら、表面的でも画一的でもないホスピタリティーを浸透できるのだろう?」

といったお悩みをお持ちでしたら・・・
Happiness PROCESS, LLCに御相談ください。

例えば、クレドという考え方に基づいて全従業員が行動することで知られるリッツ・カールトンは、ソフト面の教育に注目が集まりがちですが、従業員、お客様、会社すべてがハッピーとなる循環を生み出した背景には、全リッツ・カールトンに共通する、非常に合理的に整理された考え方があり、それに基づいた経営方針や仕組みづくりが存在しました。

もちろん、ただ、仕組みをつくっただけでは機能しませんので、仕組みを正しく機能させ続けることができる「人」も同時に育てることが大切です。この時に一つのポイントがあります。ザ・リッツ・カールトン東京開業メンバー/初代トレーニング・マネージャーとして、クレドの浸透・定着、および文化をサービスに反映して持続させる教育体系の構築を主導した際には、実際にある工夫を加えたことで、仕組みを支える「人」を育てることに成功し、従業員、お客様、会社すべてがハッピーとなる循環を生み出すことができました。

そのポイントとは、会社(組織)と個人の価値観の接点を明確にし、一人ひとりにしっかりと認識してもらうことです。接点の領域を広げることをサポートする育成風土を根付かせることにより、それぞれの中の接点が広がっていけばいくほど、毎日の仕事に生き生きと取り組み、自ら学び成長する歓びを感じる従業員が増えていきます。

会社でのチャレンジ全てが自分の人生に役立つと認識し、誇りと歓びを感じて働く従業員が、お客様の喜びを生み出し、お客様がリピートしてくださることによって、会社が潤う、全方位ハッピーな好循環フローにより、あなたの会社の評判と業績がますますアップしていくのです。

そのような状況を生み出すには、自社の価値観を明確にし、組織文化をしっかり浸透させることが非常に大切です。

社内の組織文化の確立と浸透に本気で取り組みたい!とお考えで、どのようにしたらよいかお悩みでしたら、
お問い合わせ
からご一報ください。

あなたとあなたの会社(組織)のお力になれる機会を心待ちにしております。